★ 流れ星の器 ★

本ブログは基本、私・巽★敬が拝見したエンターテイメント(映画、ドラマ、アニメなど)感想、自作のイラストや小説などを掲載していくブログです。時々関係無い日記も書くかもしれませんが、お気軽にお越しください。pixivでも活動中です。https://www.pixiv.net/member.php?id=925764

エグゼイド 36話 感想

 一週間開けてのエグゼイド。早速感想を書いていきます。

それと3つ以上コメントが書かれる場合、4つ目以降は記事の一番下の「もっと読む」をクリックすれば表示されます。

  プレイした人間がゲームオーバーとなると消滅してしまうゲーム、仮面ライダークロニクルのプレイヤーを更に増やす為、檀正宗/仮面ライダークロノスはクロノス攻略クエストなるイベントを発表。消滅した人間は全てデータとして正宗に管理されます。
あくまでただのゲームの演出と認識してる一般市民は、自分がライドプレイヤーとなってラスボスを倒せば消滅した親しい人間を取り戻せると言う謳い文句に魅かれ、次々と仮面ライダークロニクルを注文します。


 ラスボス・ゲムデウスを攻略するにはクロノスを倒す必要がありますが、ライドプレイヤー程度では当然クロノスに勝てる要素はありません。

 正宗は仮面ライダークロニクルは世界に認められるべきゲーム等と謳ってましたが、人の命をデータ化し管理してそれをゲームに利用するなど最早世界征服と変わりません。ましてや今では消滅した彼女のデータを「報酬」と言う餌で飛彩/仮面ライダーブレイブを利用してます。

 

 そんな正宗も今回登場した永夢/仮面ライダーエグゼイドムテキゲーマーによって初の敗北。ムテキゲーマーのデザイン、兎に角全身金です。演出からして元ネタはマリオのスーパースターでしょう。しかし現段階では強いと言う以外、能力が不明です。はたしてマキシマムゲーマー以上にいかなる力を発揮するのか。

 

 更には味方のフリをしていた貴利矢/レーザーによって消滅した市民のデータが入ったプロトガシャットを奪われてしまいました。余程屈辱だったのか未だに迷いがある飛彩に対し、恋人のデータを人質に打倒永夢を脅迫します。

 ここまで感情的になる正宗を見るのは初めてです。これまで永夢達はポーズ/時間停止を使う前に倒す手段を試してきましたが、ムテキゲーマーは時間が停止した世界の中で動けました。しかも制限無しに永久に動けます。こんな空条承太郎もビックリな相手が現れれば恐らく誰でも取り乱すでしょう。

 

 開発した黎斗/仮面ライダーゲンムが使った時は、ハイパームテキは10秒しか持ちませんでした。パラド/仮面ライダーパラドクスを体内に取り込めたからその力を発揮出来た様ですがパラドとはあくまでクロノス攻略の為に利害が一致してるだけで、これでは決戦時に永夢がムテキゲーマーを使えません。相手が強いほど心が躍るパラドにとってこれは少々しらけるのでは?

 

 そして予想通り、貴利矢は敵のフリをして永夢と組んでました。一度殺した相手である黎斗が一緒に居るも、永夢が無念を晴らしてくれたと言う理由で共闘を宣言。黎斗を許した訳では内にせよ、この二人が協力する事になる等半年前は考えもしない展開です。

 にしても幾ら悪を演じてたとは言え、前回貴利矢は「全ての人間がデータで管理されれば病も無くなるから医者も要らない」と口にしてましたが、これって結構正宗も共感する考えではないでしょうか。人の命を軽く見てる彼ならば最後の最後で似たような台詞を吐きそうです。最も永夢ならそんな考えは速攻で否定するでしょうけど。

 

そして次回、大我/仮面ライダースナイプに不穏な事に...