★ 流れ星の器 ★

本ブログは基本、私・巽★敬が拝見したエンターテイメント(映画、ドラマ、アニメなど)感想、自作のイラストや小説などを掲載していくブログです。時々関係無い日記も書くかもしれませんが、お気軽にお越しください。pixivでも活動中です。https://www.pixiv.net/member.php?id=925764

なんて事ない戯言

今日は特に書くことが思いつかないので、前から考えてた一ライダーファンの戯言を書いてみます。

 

以前暇な時にスマホyoutubeを観覧中、仮面ライダーのキャラクターショーの動画を発見した事があります。

 

ショーにも色々ありますが特に印象に残るのは大阪府に位置するひらかたパークと熊本のグリーンランドのショーです。

ひらかたパークは全体的に原作の設定を忠実にリスペクトする事で観客を賑わせます。

例えばゴーストには龍騎、エグゼイドにはファイズが共演する内容の物が有ります。

嘗て見ていたライダーが登場すると言うだけでもかつてのファンにとっても喜ばしいのに、その登場キャラの演技や設定を忠実に生かした熱い展開が繰り広げられると、親世代の方々は我を忘れて歓声を挙げます。

 

グリーンランドのショーは兎に角派手。ステージはかなり広いしほぼ毎回の様にあるバイクアクションにワイヤーアクション、火薬。聞いた話ではクウガがメインだったショーでは自動車一台を破壊してたとか。

ただ私が注目したいのは、大人子供世代を超えて応援してると言う事です。

 

私はこれまで自分の気に入らない幾つかのライダーの話に苦言を申し立てたて来ましたが、こう言うのを見ると自分がとても大人げなかったと思えてならない。

 

別に批判するのが悪いと言いたい訳ではありません。近年youtubeでは昔の特撮が良く公式で配信されるもコメント欄にほぼ確実と言って良い程「今のはダサい、話が軽い」というコメントがあります。自分の好きなキャラが批判されるのは当然嫌な思いをするのが普通ですが、時代の流れの変化により作風が変わった物をどうしても受け付けられなくなる。


これは仕方のない事だと今では思える。嫌いな物があるのは誰しも同じだし、そもそもそれを咎める権限など私には無いのですから。

 

で、話を戻すと、孤独に戦うヒーローと言うのもそれはそれで魅力であるも、やはり観客皆に応援されるのを見ると凄くほっこりする。

 

まあ要するに何が言いたいかと言うと、前回アマゾンズの紹介記事で私は「こう言う大人向けのライダーもあるって頭の隅に入れてほしい」と書きましたが、

これからも特撮のヒーローにはこんな風に色んな世代から応援されててほしいなって事です。