★ 流れ星の器 ★

本ブログは基本、私・巽★敬が拝見したエンターテイメント(映画、ドラマ、アニメなど)感想、自作のイラストや小説などを掲載していくブログです。時々関係無い日記も書くかもしれませんが、お気軽にお越しください。pixivでも活動中です。https://www.pixiv.net/member.php?id=925764

ガンダムビルドダイバーズ #02「百鬼オーガ」

ガンダムビルドダイバー 2話の感想です。

 

 

前回からすっかりGBNの虜になりユッキーと共に再びログインするリク。
そんな彼が初めて敗北を味わう話。

 

■フレンド登録
GBNで知り合い交流を深めたい人と登録すればチャットしたりランク等ダイバーとしての情報をある程度確認できる今風なシステム。
ユッキーとリクはサラとフレンド登録しますが、彼女にもあのようなディスプレイが出せるんですね。

■フォース
小隊と言う意味で、ダイバー同士が組んだチームの事。
自らのランクを一定まで上げると組む事が出来、クリア報酬の変化やフォース用のミッションを遊ぶ事も可能。
フォースの強さの順位を決める「フォースランキング」と言う物も存在してるとか。

■広大なフィールド
にしてもこのGBNはファンからすれば魅力の宝庫と言えましょう。
今回リク達はミッションに向かう為に様々なガンダム作品の街を再現した広大なフィールドを移動しました。

Wガンダムのサンクキングダム
SDガンダムのラクロア
ガンダム00の都市モラリア

ガンダム作品の時代設定は基本現代ではなく遠い未来を舞台にしたSF。
自分がその作品の舞台に入り込んだ様な感覚を楽しむ聖地巡礼は不可能ですが、バーチャル世界ならそれが可能と言う訳です。
しかも中にはフォースが街を自作する事も可能だとか。
お陰で自らのガンプラを所持しなくとも、ディメンション内を探検・ピクニックしたり集いの場として利用するダイバーも多いとの事。
これは何時間でもプレイしたくなりそうです。

■コレクトミッション
ゲーム内の全体マップを使った様々なミッションの事。マギーさんの勧めで今回リク達が行ったミッションは「採取は誰の為に」。
Vガンダムを元ネタとしておりヤナギランの花を取りに行く簡単なミッション。早い話採取クエストです。
そして表示されたミッション名もガンダムネタのオンパレード。

この時表示されたシステムウインドウの中にはガンダムシリーズのサブタイトルを混ぜ合わせた物が確認出来ます。
例えば、

「僕がニュータイプだ(X) → 僕がXラウンダーだ(AGE)」

ヒイロ閃光に散る(W) → アスラン閃光に散る(SEED)→」

カミーユの声(ZZ) → ヴィダールの声(オルフェンズ)」

等々、全て熟知してない私でさえネタが細かいと言う事は解ります。
にしてもアスラン閃光に散るって何やるんですか...自爆目的でストライクを捉えたイージスを引き離せとでも言うんですか。


■マスダイバー
ホビー物の十八番とも言える"凶悪なチートによる機体強化"を行うダイバーの事。
オーガに倒されたフォース達が発動し、戦闘中に自らのプロトタイプドムを急速に強化しましたが、ガンプラの出来が悪いと機体がパワーについて行けない模様。


☆今回の主な人物たちの行動
全員の行動を描くのは面倒なので特に気になった物をピックアップ。

◆リク
初心者向けのミッションの途中偶然オーガと遭遇。マスダイバーたちとのバトルに巻き込まれる形で参戦。
その後ベテランと早とちりしたオーガの強襲を受け、一瞬の隙を突こうとするもトランザムに失敗して敗北。
自分の今の実力を痛感し、トランザムを上手く扱える程の技量になるまでトランザムを封印するとサラに約束します。
トランザムを使わないで」とサラに言われた直後の戦闘でトランザムを使ってしまった事を直ぐに謝罪する辺りとても好感が持てます。
現実では今、直ぐに謝罪出来ない大人達で話題になってますから...
戦闘センス自体は確かに有るのでこれから成長に期待したくなります。
ダブルオーダイバーと刃-Xとのトランザム合戦は必見。

◆ユッキー
愛機のジムⅢを改造中の為、今回はガンプラ無しでログイン。しかしMSの手に乗って飛行したいなどやはりファンの願いを代弁してくれる存在です。

◆サラ
ディメンションに居るのに何も知らない様子だったり、ガンプラの気持ちを読み取ったり、マスダイバーの使用見て吐き気を覚えたりする辺り
やはり普通のダイバーなのかどうか怪しいです。登録ガンプラも所持していない事からガンプラ無しでログインしてるだけだろうとリク達は考えますが...
とは言えユッキーのトランザムに対するくどい説明に対しきちんと礼も言える等、彼女も非常に良い子。
オーガ刃-Xからの攻撃を身を挺してダブルオーダイバーを守ろうとするなど度胸も有り。

◆モモカ
めげずにリクをサッカー部に勧誘する為に彼を追跡。模型店到着後にナナミから様々なコスプレをされるも満更ではない様子。
コスチュームはルナマリア・ホーク、リリーナ・ドーリアン、何故かハリー・オードのパジャマ
ナナミさんガンダム詳しくない筈なのにさせるポーズはどれも原作キャラのままなんですね。

◆オーガ 声:羽多野渉
使用ガンプラ:オーガ刃-X(ジンクス)
前回登場したドージの兄であり、マギーさん曰くここ最近かなり実力を付けているダイバー。
扱うガンプラは00に登場した量産型MSジンクスのカスタム機、オーガ刃-X。
打倒チャンピョンを宣言しておりその言葉に恥じない程、圧倒的なバトルテクニックとガンプラ制作技術を持つ。
バトルに巻きこまれ無駄の無い動きを見せたリクを「初心者じゃない」と決めつけ行き成りバトルを仕掛ける程の戦闘狂ではある物の、
無関係な人間は直ぐに立ち退くよう指示したり、フェアな戦いをしないマスダイバーに苛立つなど悪い人物ではない模様。
演じる羽多さんはガンダムAGEではラーガン・ドレイス、ジョジョの奇妙な冒険ASB/EOHでは東方仗助等を演じてます。

◆ドージ
所持ガンプラを改造中らしく、今回はドージの付き添いで登場。偶然再会したリク達を小馬鹿にするなど相変わらず人を苛立たせる事に関しては天下一品。
自分が初心者狩りをしてる事は兄のオーガに隠している。口ぶりからして何だか兄と自分の力量にコンプレックスがありそうです。


◆マスダイバー達
使用ガンプラ:ドム試作実験機
以前オーガに敗北し仲間の内2人が止めてしまい、リベンジしに来た3人のダイバー。
コスチュームは皆ザフトなのに使うガンプラはジオンのドム試作実験機。


パトリック・コーラサワー
使用ガンプラ:(多分)AEUイナクト
リク達が通りすがりで見かけたフォース戦に登場。自チームの勝利の喜びを仲間達と共に泣きながら共有し合うあたり、フォース内の人間関係は良好な様です。


ガンダムシリーズの世界観を楽しめるGBN、しかしマスダイバーの存在が明らかになった事で不穏な不穏な空気が見え隠れし始めました。