★ 流れ星の器 ★

本ブログは基本、私・巽★敬が拝見したエンターテイメント(映画、ドラマ、アニメなど)感想、自作のイラストや小説などを掲載していくブログです。時々関係無い日記も書くかもしれませんが、お気軽にお越しください。pixivでも活動中です。https://www.pixiv.net/member.php?id=925764

ソウルキャリバーⅥ始めました。

先月発売されたソウルキャリバーシリーズの最新作。
前々から興味は有りましたが「キャラやパーツ数が少ない」とレビューで度々見かけていたので躊躇してましたがこの度Steam版を思い切って買ってみました。

このシリーズかなり久々に手に付けましたが(と言うかゲームを買う事自体久々)、Ⅲはかなりやり込んだのを覚えてます。

 

今の所ネット対戦はまだやってませんが、バトルに関しては複雑なコマンドも無く適当にボタン連打か方向キーをしてるだけでも手軽に必殺技が出るので対戦に関しては今でもやり応えは十分ですし、実際かなり楽しんでます

 

反面楽しみにしていたキャラクタークリエイションに関してはレビュー通り確かにパーツの少なさを実感します。

とあるキャラを造る際に重ね着出来るシステムの都合どうしても上着ブカブカに見えるのは仕方ないにせよ、シンプルなデザインのベルトが無い事には憤りを感じます。
仕方なく文字の一部のステッカーを重ねてベルト風に仕上げましたがこれで余計に時間がかかってしまいました。


ベルト、帽子、メガネ、リボンなどのシンプルな小道具をサイズ・位置変更出来るエクストラパーツに回してほしいです。その方が余程需要があるのでは?
恐らく今後DLCで増えて行くのでしょうけどこう言う商法を嫌う方も多いでしょう。

とは言え様々な制限の中でも工夫次第で「どう作ってるんだコレ?」と思える程の物を作っている上級者の方も居るのである意味その辺がキャラクリの醍醐味です。

 

ちなみに、私のPCスペックだと少々限界があるのか、グラフィックレベルを落としても一部のキャラの動作が凄く遅くなります。
PC版のゲームってやった事なかったからこれは盲点でした。何とか改善出来ないかな...