★ 流れ星の器 ★

本ブログは基本、私・巽★敬が拝見したエンターテイメント(映画、ドラマ、アニメなど)感想、自作のイラストや小説などを掲載していくブログです。時々関係無い日記も書くかもしれませんが、お気軽にお越しください。pixivでも活動中です。https://www.pixiv.net/member.php?id=925764

エグゼイド 38話 感想

エグゼイド38話の感想を。

「小姫(恋人)の為のデータと引き換えに、医療ミスに見せかけてスナイプ(大我)を殺せ」と言う正宗の鬼ような脅迫を受ける飛彩。しかし最後は自ら小姫の消滅を選び、オペで大我の命を救います。

飛彩が逆らった事により、正宗は小姫のデータを抹消。彼女の復活のチャンスは永遠に絶たれました。

 

かつて死ぬ以前の小姫の願いは、飛彩が世界で一番の医者になる事。飛彩は既にこの世に居ない小姫よりも今生きる大我を救う事で小姫の望みを叶うと解釈し、目覚めた大我に「俺の望みは叶った」とこぼします。

 

今回の出来事を皮切りに、大我と飛彩との溝も薄くなって行きそうですね。

思い返せば初期の飛彩は患者にも事情にも深入りせず永夢の行動を何時も「所詮研修医だな」などノーサンキューと評す様な完璧主義者のエリートでした。しかし仮面ライダークロニクルによりバグスターによって消された人間の命が蘇るという可能性を見つけてしまった為に彼の命に対する感情は揺らいでしまいます。

死人が死人のままであれば、飛彩も己のプライドを捨ててまで正宗に付く事も無かった筈。
最後の病室でのやり取りは小姫の事について皆飛彩の気持ちを考えてあえて触れなかったのかもしれません。


一方世間では未だに一般市民が消滅した親しい人間の復活を目指し、ライドプレイヤーとしてクロニクルをプレイしています。

制作者である(新)黎斗や運営する正宗、市民に広めたパラド達。彼らは本当に罪深いですね。ラスボスのゲムデウスを倒しクロニクルを終わらせたとしても、どう取集付けるのでしょうか。
一番無難なのは消滅した人間のデータが全て戻る事でしょうけど、それはそれで一部の視聴者から「簡単に生き返らせるな、命が軽い」と顰蹙を買う気がします。


クロノスも一度は退けあとは攻略するだけ、と思いきや次回は正宗がニコをゲムデウスウィルスに感染させるそうです。
飛彩に「世界の癌」と呼ばれる程、卑劣さに歯止めが利かないこの男。もはや蛮野天十郎の再来としか思えません。
小姫のデータを餌にしてましたがこの男なら下手したら、消滅した人間のデータ全て人質にしそうで恐ろしい。
今回自分のライフを大量に削ってでも奮闘していた黎斗が私には完全に善人に見えてしまいました。更に今度はパラドも消滅の危機ですか。最近レギュラーキャラ全員ピンチですよ。